感覚を重要だと思うことができるのは、それが自分自身にとって心 ... | v6x8mk | sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

感覚を重要だと思うことができるのは、それが自分自身にとって心地のいい感覚 であるときだけだ。

返信

未だに、自分の言葉や行動が、他人の言葉や行動に何も関わっていないんじゃないかと思うことがある。

自分は、他人にとって空白なんじゃないかと思えてくる。

あるいは、自分の見る外側は、本当は外側とはつながってないような気がしてくる。

私が他の人の話を聞くように、他の人は私の話を聞いているんだろうか?


理性的に考えれば、そんなことはありえない。

私が他人の行動を変化させることだってままあるんだろう。

私が、他人からいろいろな影響を受けているように。

でも、感覚的には、それが全く信じられない。


それが、私がなるべく感覚を排除し、理性的であろうとする大きな理由でもある。

こういった感覚こそが、関係に悪い影響を与えるということを、私は少なくとも知っている。

投稿者 v6x8mk | 返信 (0) | トラックバック (0)

このエントリーへのトラックバックアドレス:
API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.